茨城 稲敷にある大福の名店【こうのの大福/鴻野菓子店】

こんにちは!chiku(@chikugurume)です☘

 

稲敷にあるこうのの大福。正式には鴻野菓子店と言う和菓子屋さんで、大福が名物のお店です。

こちらのお店、後継者がいないと言うことで残念ながら2022年6月に閉店してしまうとのこと。ですが、茨城を代表するめちゃくちゃ美味しい大福として、この記事でお店を紹介したくて、記事を作成しました!

以前は電話予約も可能なお店でしたが、閉店までは来店した人のみ購入可能にしたそうです!予約は出来ないので、購入したいと言う方は実際に行く必要があります💡

chiku

ここの大福を食べたら、もうハマっちゃっておすすめしたい!!と言う友人にお店を教えてもらい、私自身もはじめて行ったのですが、本当に美味しくて、このお店がなくなってしまうことが悲しいです。

無くなる前にたくさんの人に知ってもらいたい、食べてもらいたいと言う気持ちで記事を作りました!

ぜひ、和菓子が好きな方だけでなく、甘いものが好きな方、茨城が好きな方にも興味を持って読んでもらえると嬉しいです🍀

「こうのの大福」って?

お店の特徴をサクッと紹介!

お店の特徴
  • 稲敷にある和菓子屋さん
  • 大福が名物でつぶあん、こしあん、よもぎあんの3種類がある ※現在はこしあんのみの提供
  • 1つ1つ手作りの大福がとにかく絶品!!

お店の外観

お店の外観

実際に食べてみた

こしあん大福

こしあん 6個入り 570円

パックに6個の大福が入っています

まっしろな大福は手で掴むともっちりとした感じ🤤

中にあんこたっぷり!!

もっちりたっぷりの大福の皮で包まれたあんこたちが、口の中に入れると、上品な甘さを口の中にぐっと広げていきます。

皮のもちもち感とあんこの濃厚かつ上品な甘さがめちゃくちゃ合う〜😋😋😋

市販のものやよく見かけるよりもひと回り小さいサイズなのもあって、あと1個、もう1個と食べようとする手が止まらなくなる本当に美味しい大福です。

今まで食べた大福の中でも印象に残る大福でした…!定期的に食べたくなる美味しさだ、これ…本当になくなるのが悲しすぎる

まとめ

  • もっちもちの皮、上品で濃厚な味わいのこしあんが最高の大福でした!!
  • ちょうど良いサイズであともう1個と手が伸びて、あっという間になくなってしまう絶品大福です♡
  • お店がなくなってしまう前にぜひ買いに行ってみて欲しい!!

アクセス情報

アクセス情報はこちら
  • 住所:茨城県稲敷市堀之内358-1
  • 電話番号:029-894-2005
  • 営業時間:9:00〜16:00
  • 定休日:10日/20日/30日
  • 駐車場:無料
  • 公式サイトはこちら ※稲敷市観光協会のサイトです

以上、こうのの大福の紹介でした!

本当に美味しい大福で、教えてくれた友人に感謝しかありません🥺

そしてお店が無くなってしまうのが本当に悲しい、はじめての来店でもそう思えるくらい、印象に残る美味しい大福でした♡ぜひ、お店が閉店する前に買いに行ってみてくださ〜い!!

 

最後まで読んで下さりありがとうございました☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください