茨城 守谷で本格フレンチを楽しめる【Coin de fourneau/コワン ドゥ フルノー】でクリスマスディナーコースを満喫!

こんにちは!chiku(@chikugurume)です☘

 

茨城県守谷市には本格フレンチを楽しむことが出来るフランス料理屋さんがいくつかあります。その中の1つCoin de fourneauコワン ドゥ フルノーは、本場フランスの三つ星レストランで修行をしたシェフのフレンチを楽しめるお店です。

 

2021年のクリスマスイブの夜、クリスマスディナーコースを予約して食べに行ってきました!フレンチシェフが自信を持ってお届けする本格フレンチコース、そしてその食べた感想をお届けします!

「Coin de fourneau」って?

お店の特徴をサクッと紹介!

お店の特徴
  • 本場 フランスの三つ星レストランで修行をしたシェフのフレンチを楽しめるお店
  • ワインリストは100種類以上。料理と共に自慢のワインも楽しむことが出来る
  • ランチとディナーでそれぞれ違ったコースメニューを楽しめる
  • クリスマスの季節になるとクリスマスディナーコースメニューが登場する
  • レジの横で手作りパンの販売もしている

お店の雰囲気

夜の灯りに照らされる看板

お店は奥に見えている白い建物です

おしゃれな扉の先がお店です

席に着くと食器類が並んでいました

ナイフやフォークを支えているのはワンちゃん!

クリスマスディナーメニューとドリンクメニュー

席にコースメニューの紙が用意されています

手前はコースメニュー一覧。

奥は+9500円でつけることが出来るワインです。コース1品1品に合わせてそれぞれシェフがセレクトしたワインが一緒に運ばれてくると言う贅沢コースです。

ドリンクメニュー一覧

この他にお願いするとワインリストも出してくれますよ~!

ヴェルジュのソーダ割り(600円)を飲みました!

栃木県足利市にあるココファームワイナリーの若摘みしたぶどうの果汁とはちみつにぶどう酢を加えた炭酸割のノンアルコールドリンクです。スライスレモンが入っていて、甘さが控えめの上品な味わいを楽しむことが出来る1杯でした🍸

2021年のクリスマスディナーコースはこれだ!

食べた順番にクリスマスディナーを1つ1つ紹介していきます🤤

セルヴェル ドゥ キャニュ ポルチーニのマカロン

まず最初にやってきたのは小皿に盛り付けられたマスカルポーネチーズとポルチーニ茸のマカロンです。

チーズにはパプリカとオリーブが一緒になっています

きのこのマカロンってどんな感じなんだろう?と食べる前からメニューを見てわくわく。食べてみると、食感はお菓子のあのマカロンと同じです。しかも甘さも定番のマカロンの風味、そこに塩気がほんのりプラスされたきのこの風味が香ります。はじめて食べる味でしたが、美味しいと感じる組み合わせでした…!!

フォワグラとシャラン産鴨もも肉の赤ワインジュレのテリーヌ いちじくのマーマレード+フランスパン

黒い横長のプレートにのってやってきたのはフォワグラと鴨肉のテリーヌです。合わせてドレッシングがかかったサラダと岩塩、自家製のいちじくのマーマレードが添えられています。岩塩やマーマレードをお好みでテリーヌにかけて食べましょう

まずこんなおしゃれなお皿があることにびっくり!

テリーヌ美味しい!!しっとりとした食感で、なにも付けずに食べても、濃厚な鴨肉の味わいを楽しむことが出来ます。塩気が欲しいなら岩塩を、甘さをプラスしたいならマーマレードを付けると美味しくなります😋

テリーヌの手前はバルサミコ酢ソースです

この料理が運ばれてきたタイミングでやってきたのがフランスパンです。もともとテーブルに用意されていた白いお皿にフランスパンをのせてくれました。

シンプルなバゲットとフルーツ入りの2種!

いちじくのマーマレードはこちらのパンにもお好みでつけてみて下さいとのこと。確かに合うぞ、この組み合わせ…!!

ちなみに普通のバゲットはおかわり自由です!

北海道産ホタテのポワレ シードルのソース

とっても大きなホタテがりんごの発泡酒(シードル)のソースの中に入っている料理です。ホタテと合わせてローストしたくるみやりんごの浅漬け、エディブルフラワーが入っています。

真ん中にホタテが入っているぞ!

写真だと伝わりにくいかもしれませんが、とにかくホタテが大きい…!!肉厚を感じる食感と濃厚な塩味を楽しめるホタテで、シードルソースを含めて合わせているものが甘いものが多いので、より塩気を引き立ててくれる味わいになっているのです😋りんごの風味は強く、食感こそ違うものの、アップルパイのような味わいになっているのが特徴的な料理でした。

提供されるお皿自体が温かいので、料理も温かいままなのが特徴的でした。

やわらかく蒸しあげた鮑 浜名湖産青海苔とじゃがいものピューレ 肝を使ったサルミソース

またまた貝類がメインの料理です。こちらのメインはあわびまるごと1個。その名の通り、柔らかく蒸しあげた鮑を鮑の肝を使ったサルミソースと合わせています。

鮑の下に青海苔とじゃがいものピューレがあるので、お好みで鮑と合わせて食べましょう。ピューレだけでもかなり濃厚な味わいで美味しいので、これだけで食べてもめちゃくちゃ美味しいです…!!

鮑はもともとカットされているので食べやすい大きさとなっています。特有のコリコリとした食感はそのままに、味付けはかなり濃厚!!ソースがより鮑の美味しさを引き立ててくれる味わいです。

鮃のミ・キュイ 自家製海藻のバターソース

次のメインは魚のひらめです。ミ・キュイとはフランス語で半生と言う意味。柔らかく優しく火が通っている鮃を薄いお肉で巻いている料理です。自家製のソースと共に楽しみましょう。合わせて添えられているのがポロネギとシーアスパラガスです。

一番左がミ・キュイです

鮃やわらかっ!!!そして美味しい!!!!そのまま食べてもお肉のうまみと鮃の味わいが重なって美味しいです。バターソースを合わせるとより濃厚な味わいになり、これがまた合います。

シーアスパラガスも塩味がしっかりついていて、こちらもとっても美味しかったです…!

フランス産仔牛のフィレ肉 トリュフをまとわせて トリュフのソース

メインディッシュのお肉料理です!仔牛のフィレステーキをトリュフと共に楽しみます。

お肉の表面にトリュフとパセリがたっぷりのっていて、まわりにはスライスしたトリュフと焼き野菜がたっぷり。トリュフソースと共に楽しみましょう。

お野菜たっぷりのステーキ!

お肉が美味しすぎる…!!!!!表面のトリュフ×パセリ部分にしっかりとした塩味が付いていてお肉の味にこれがめちゃくちゃ合います。柔らかい食感も良き😋

トリュフソースは優しい香りと味わいで、お肉にも野菜にも合う味でした♡

坊主の頭

ここにきて、メニュー表を見てもどんな料理だかまったく想像がつかないものの名前が書かれていました。フランス語ではテッド・ド・モワンヌと言うそうです。どちらにしてもどんな料理なのか全然わからん…それ故に料理が運ばれてくるまで、旦那とわくわくしながら待っていました。

chiku

ネタバレを避けるためにスマホで料理名の検索をしないようにしていました

最初に大きなお皿にフランスパンが添えられて運ばれてきました

パンはカンパーニュ。ハード系のパンです。

次にとっても大きな楕円形のチーズがみたことのない機械にのって運ばれてきました。そして私たちの目の前で機械に付いたハンドルをまわします。すると、ハンドルとリンクした刃がチーズを表面から削っていくのです。最終的に程よい大きさになったチーズをお皿の上に載せてくれました。

これが坊主の頭だ!!

まるでガーベラの花のような見た目のチーズ。これが坊主の頭と言う料理です。

こちらはスイスで修道院の方が作っているチーズを花びらのような形にしたもの。かなり塩味が濃厚で、ワインに合いそうだなぁと思いました…!!見た目も料理名も美味しさも印象に深く残る料理でしたよ~😋

▼もっと詳しく坊主の頭と言う料理のこと知りたい方はチーズメディアのサイトを見てみて下さい🧀

チーズメディア 坊主の頭について

綺麗な見た目も魅力的ですねぇ

ミルクチョコレートのデザート

お次はデザート!しっとりとしたチョコケーキにミルクチョコアイスがのっていて、オレンジソースが添えられているデザートです。

左上の細長い形のチョコケーキは中が一部くり抜かれていて、そのくり抜いた部分にも濃厚な甘さのチョコソースが入っています。アイスは風味が特徴で美味しい~!!!甘酸っぱい味わいが美味しいオレンジソースと合わせて食べましょう♪

右下の丸い部分はくり抜いたチョコケーキです!

小さな小菓子たちとドリンク

デザートがもう1つ。手作りのお菓子が最後にやってきます。合わせて食後のドリンクも一緒に出してくれるので、コーヒー/紅茶/ハーブティーの中から好きなドリンクをチョイスしましょう。

小菓子は左からフランボワーズ、カヌレ、メレンゲ、アーモンドショコラです

メレンゲとアーモンドショコラ

フランボワーズとカヌレ

ハーブティーをチョイスしました!

お店へ入店してからお菓子を食べ終えるまで2時間半くらい時間が経っていました。こんなに長い時間があっという間に感じるくらいどの料理も美味しくて、そして居心地が良い空間でした😋

まとめ

  • 贅沢で美味しいフレンチを楽しむことが出来ました!
  • メインのフィレ肉の味が忘れらません…😋
  • デザートの最後まで美味しく楽しむことが出来ました♪

アクセス情報

アクセス情報はこちら
  • 住所:茨城県守谷市御所ケ丘4-20-19
  • 電話番号:0297-45-6122
  • 営業時間:ランチ 12:00〜15:30(L.O14:00)/ディナー 18:00〜22:30(L.O21:00) ※ディナーは完全予約制
  • 定休日:火曜日、第3水曜日
  • 駐車場:無料
  • 公式サイトはこちら

以上、Coin de fourneauの紹介でした!どの料理も美味しかったし、おもてなしも最高!すごく贅沢なひとときを過ごすことが出来ました☺️

 

最後まで読んで下さりありがとうございました☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください