兵庫 有馬温泉【竹取亭 円山】の内風呂付き客室2食付きプランで神戸牛などの食事と温泉を満喫!

こんにちは!chiku(@chikugurume)です☘

 

兵庫県神戸市北区にある有馬温泉は、日本三名泉の1つ!コロナ禍になる前からずっと有馬温泉に行ってみたいと言う話を旦那としていて、ついに行ってきました🥺泊まった宿の名前は竹取亭 円山

せっかくなので部屋に露天風呂がついているお部屋に泊まり、更に夕食と朝食が付いていて、夕食には神戸牛のステーキが付いてくるというすっっっっっごく豪華なお部屋に泊まりました🍀贅沢オブ贅沢!!今年の集大成と言うことでめちゃくちゃ贅沢な宿を選びました😌

この記事では、宿の魅力と入ったお風呂、食べたご飯を写真付きでたっぷりお届けします!

「竹取亭 円山」って?

有馬温泉って?

有馬温泉は神代の頃、大己貴命と少彦名命の二神によって温泉が発見されたのがはじまりとされています。日本三古泉、日本三名泉の1つとしても有名です。

太平洋の海水がマントル(地球内部)によって熱せられたものが源泉です。金泉と呼ばれる赤褐色の塩分と鉄分が多い源泉と銀泉と呼ばれる無色透明の二酸化炭素泉(炭酸泉)、2つの泉質があります。

日帰り入浴が可能な施設はもちろん、宿泊施設もたくさんあり、金泉と銀泉、それぞれに入ることが出来る温泉施設がたくさんあります。人気観光地で、日帰りで楽しめる観光施設やグルメもたくさんあります。

もっと詳しく知りたい方はぜひ観光協会のサイトをチェック!

有馬温泉観光協会公式サイト

竹取亭 円山の魅力

群馬の草津温泉、岐阜の下呂温泉と合わせて日本三名泉と呼ばれる兵庫の有馬温泉。全国的に有名な温泉地で、金泉と銀泉と呼ばれる2種の源泉があり、宿によってどちらも楽しめるようになっています。

竹取亭 円山最大の特徴は、大浴場は無く代わりに8つの貸切風呂があるところです。貸切風呂の利用は全て無料でチェックインした先着順で予約制になっています。金泉のみ、銀泉のみのお風呂もあれば、2つの浴槽が並ぶお風呂もあります。

宿泊者であれば誰でも予約が可能で、更に私たちは部屋に銀泉の内風呂があるお部屋に泊まりました。

食事にもこだわりがあり晩御飯は兵庫で採れた山の幸と海の幸を贅沢に使用した懐石料理を楽しめるのも魅力の1つです。料理長が食材にもこだわり、1つ1つ手作りしている料理は定番プランだけでなく、神戸牛満喫プランや海の幸満喫プランなど、定番プランだけでなく、様々なプランが用意されています。

黄緑色の外観が特徴の宿です

豪華なラウンジ

入口から入るとフロントがあり、その隣にラウンジがあります。宿泊者は誰でも利用可能なラウンジでは、窓の近くの席に座ると有馬温泉の景色を見渡すことが出来ます。円山は有馬温泉の中でも高い場所にあるので、見晴らしも良いんですよ~!

広々としたラウンジ

窓際の席から景色を一望できるぞ!

和と洋が入り混じるおしゃれ空間も♡

ラウンジにあるドリンクサーバー

種類豊富なドリンクはラウンジで飲むも良し、紙コップへ入れてお部屋で飲むも良しで飲み放題!

しかも、一番右の白い箱の中にはアイスが入っているのです。こちらも食べ放題…!!お風呂上がりのアイスも食べられちゃいますよ~♪

ドールのアイスキャンディーが入っていました!

8種類の貸切風呂の中から2種類のお風呂に入りました

円山には大浴場がありません。その代わり4つの露天風呂、4つの内風呂の8つの貸切風呂があります

どのお風呂も全て無料で、先着予約制です。チェックインの際、最初のお風呂の予約が可能で、それ以降の予約は、最初の予約時間が過ぎたあと、チェックインの際渡されるQRコードから予約可能です。

予約時間になったらフロントへ行きましょう。フロントでお風呂の鍵とタオルを渡してくれます。

 

最初に入ったのは露天風呂の四の湯!金泉と銀泉、どちらも付いているお風呂です。

この先にお風呂があるぞ!

趣のある渡り廊下を歩いて進みます

道がどんどん続いているぞ!

こちらが四の湯です!

手前の濁ったお風呂が金泉、奥の透明のお風呂が銀泉です。金泉の方が熱かったなぁ

ライトアップされた外の景色を楽しみながら入りました♪

翌朝、少し早起きして朝ごはん前にもう1つお風呂へ入ることに。今度は内風呂の七の湯へ入りました!こちらも金泉と銀泉どちらも付いているお風呂ですよ~!

こうしてみると温泉の色の違いがはっきりしていますね♪

chiku

貸切風呂の利用時間は1回の予約に付き45分なのですが、あっという間に時間が過ぎてしまうほど、心地よい温泉でした🍀

泊まったお部屋は「銀泉内風呂付き」のデラックス洋室

私たちは銀泉内風呂付きのデラックス洋室201号室に泊まりました!このお部屋の宿泊者は滞在期間中はいつでもお部屋のお風呂に入れます♪

部屋に付いている銀泉の内風呂

シモンズ製のツインベッドで寝るぞ!

チェックインの際、宿泊特典として巾着をもらいました!

お部屋にはコーヒーサーバーやケトル、抹茶チョコクランチも用意されていました♡

コーヒーはこの2種類!

冷蔵庫を開けると人数分の飲み物が!!!

こういう旅館の冷蔵庫の中の飲み物って有料なことが多いじゃないですか。このお部屋のこの飲み物は無料…!!宿泊者は自由に飲んでよいのです。お茶やジュースはわかるけど、ビールまで無料で飲んでよいのは凄い…!!

ウェルカムフルーツが豪華すぎる…!!!

良い宿に泊まると、ウェルカムドリンクのサービスをしてくれるところもありますよね。円山ではドリンクではなくウェルカムフルーツのサービスがあります。お部屋に持ってきてくれた2人分のスイーツがあまりにも豪華すぎてびっくりしました。

種類豊富なフルーツたちが大きなお皿にのっています

メロン、パイン、柿、ゴールドキウイ、ピンクグレープフルーツそしてきんつばがのった豪華なウェルカムフルーツ!お部屋に用意されたドリンクと共に楽しむのも疲れた体を癒してくれるサービスの1つなのです。

晩ごはん

いよいよここからは旅館で過ごす楽しみの1つ、食事を紹介していきます!円山ではお部屋でのご飯ではなく、館内にある食事処の1組ずつに用意された個室での食事を楽しみます。

部屋に入ると食事の準備がされていました

夕食の時間になり私たち用のお部屋へ行くと、既に食事の準備がされていました。席に着くと献立が書かれた紙が用意されており、食前酒、先付から順に運んできてくれるのです。そして1つ1つ食べ終える頃に次の料理が運ばれてきます。

水色の献立表と有馬温泉と書かれたマスクケース

食前酒と先付~背子蟹玉〆~

最初に食前酒としてカシスワインが運ばれてきます。アルコールが飲めない人は事前にいうと違うものを用意してくれるようです。

酸味が美味しいカシスワイン

まず最初にやってくる食事メニューは背子蟹せこがに玉〆。背子蟹のあんかけがのった茶碗蒸しです!

濃厚な味付けの蟹のあんかけがたっぷりのっています。この美味しさは、最初から料理への期待度が上がるなぁ…🤤

前菜~ひらめとトラフグの白子ソース~

あっさりとした味わいの白子ソースで、ひらめとトラフグのお刺身を食べる料理です。お好みでポン酢をつけて食べましょう。特にひらめのコリコリとした食感が個人的には好きでした😋

煮物椀~帆立真丈白味噌仕立て~

白味噌で煮た帆立真丈ほたてしんじょうがメインの椀物です。帆立の上に柚子、お餅がのっていて、その上に金時人参とカブのような見た目の鶯菜が添えられています。

濃厚な帆立の塩気と優しい甘さの白味噌が絡んでとても美味しい味わいです😋

お造り~浦鰆とタコの旨煮~と料理長からのサービス品 神戸牛の生ハム

お造りのメインは明石産のブランド魚である浦鰆うらさわら。あぶらがのった柔らかい食感がたまらないお魚です♡お好み醤油や塩につけて食べましょう。

隣に味付けされたタコの旨煮があります。このまま食べても美味しいのですが、料理長おすすめの食べ方はわさびのせです。

更に献立にはなかったのですが、料理長からのサービスとして神戸牛の生ハムも一緒に出してもらいました!

塩気が美味しい生ハムの上にシソのような酸味が特徴のお花がのっていました。これも美味しかったなぁ

八寸

様々な小鉢が1つのお皿にのっている八寸。1つお皿に二人分の八寸がのって運ばれてきます。

本物の葉っぱが飾られている八寸のお皿

1つ、海老芋唐揚げのみ別のお皿にのっています

カラスミを削ったものが上からかかっている海老芋唐揚げです。この料理だけ温かい状態で提供されます。優しくも上品な芋の柔らかさとエビの風味を楽しめる一品です。2つずつ添えられた丸いものは零余子むかごです。

写真の左奥は子持ち昆布と花山葵はなわさび。辛すぎないわさびの味わいをプチプチ食感の昆布と共に楽しみます。

右奥は車海老芝煮です。柔らかい食感のエビは美味しい一品です。

写真の手前の一番左は金柑蜜煮。かなりあま~い金柑を皮ごと楽しむことが出来ます。

その隣はほうれん草のごま浸し。定番のものだと醤油で楽しむと思うのですが、たっぷりごまがはいっているので、ごまの風味と共にほうれん草を楽しむ料理になっています。

右のものは水雲酢。プチプチとした食感と酸味が美味しい料理です。

特別メニュー~神戸牛ステーキ~

定番の懐石コースのメインは違うものなのですが、せっかく有馬温泉の良い旅館に泊まると言うことで、プランを神戸牛のステーキ 150gがメインのものにしたのです。

あぶらがたっぷりのった神戸牛と野菜、にんにくチップが添えられた贅沢なメインディッシュだぞ!!!食べる前にめっちゃ眺めてました🤤

ステーキを焼いたら、ステーキソース、岩塩、ポン酢、マスタード、わさび、かぼすの中からお好みのものをチョイスして食べよう!

ステーキが運ばれてくると、席に最初から用意されていたグリルに火をつけてくれるので、自分好みの焼き加減でステーキを楽しみましょう。

グリルにステーキをのせます

ひっくり返すと美味しそうな焼き目がついていました🤤

お好みの焼き加減で食べましょう♡

一口食べてまず感動したのは、お肉の柔らかさです…!!!口の中でとろけていくんですよ…!!!たまらない、この味わい…😋

何もつけなくても、運ばれてきた時点でほんのり塩こしょうがまぶしてあるので、お肉のうまみを堪能できます。

せっかくなのでステーキソースなども全て食べてみたのですが、一番美味しかったのは岩塩につけて食べる食べ方でした!定番に王道に美味しい!!!

あと、マスタードにつけて食べるのも美味しかったなぁ♡

chiku

とにかく、神戸牛の美味しさが最高でした…!!!!!今まで食べたステーキの中でベスト3に入るくらい本当に美味しかった

御食事と留め椀

ステーキと共に運ばれてくるのが御食事と留め椀です。いわゆる、ご飯と味噌汁ですね!写真を撮り忘れてしまったのですが、香の物(漬物)2種盛りもありました。こちらは大根ときゅうりでした!

ご飯は白銀米を用意しているとのことでしたが、さわら牛蒡ごぼうの炊き込みご飯も炊いたとのことで、好きな方を選べるようになっていました。せっかくなので炊き込みご飯をチョイス♪牛蒡だけでなく蓮根もはいっていて、根菜のシャキシャキ食感とお魚の味わいを楽しめる😋炊き込みご飯です♡

またまた写真を撮り忘れたのですが、ちりめん山椒も付いているので、こちらもお好みでご飯にかけて食べると良き♡また違った味わいになって美味しいんですよ~!

留め椀は赤だしのお味噌汁です!なめこととろろが入ったとろ~りとした食感が楽しくて美味しいお味噌汁でした♪

炊き込みご飯とお味噌汁

とにかくご飯が美味しい!!!

ご飯はおかわり自由!旦那が白銀米も食べたい!とおかわりをしていました🍚

私も気になって一口だけもらったのですが、色々なものを食べた後でもお米の甘さをしっかりと感じる美味しい白米で感動しました♡

水菓子~ラフランスコンポート白ワインゼリーと水まんじゅう~

食後のデザート 水菓子!それぞれ金泉と銀泉をイメージしたと言うお皿にのせて提供してくれました♡

さっぱりとした味わいの白ワインゼリーに優しい甘さのラフランスコンポートが入っています。更にその上にいちごものってる贅沢なゼリーです♡

半透明のものは水まんじゅう。つるっとした水まんじゅうの中に優しい甘さのこしあんが入っています。

 

これで晩ごはんの紹介はおしまいです。めっちゃ贅沢で豪華なディナーだったぞ…!!!

和朝食と洋朝食で朝ごはん♪

朝ごはんは和朝食と洋朝食の2種から選べるので、1つずつチョイス。食事をする部屋へ入る前にドリンクバー形式で用意された飲み物をセルフで用意するのもOKです!

種類豊富なドリンクたち

コーヒーマシンもありました!

和朝食

まずは和朝食から紹介します。席に着くと、和と洋それぞれ違うものが用意されています。

和朝食は小鉢3点盛りやお豆腐、温泉卵、がんもが入った小さなお鍋などが並んでいました。

奥の小鉢3点盛りはきんぴらごぼう、ひじき、お浸しです。手前の細長いお皿にのっているのは左から辛子明太子、神戸牛の肉味噌、漬けマグロです!

鍋に火をつけてもらい、温まったらがんもも食べましょう♡隣のざる豆腐はテーブルに用意された醤油をお好みでかけて楽しみます。

こちらは鯖の西京焼き。旅館の朝食の魚料理と言うと鮭のイメージがあったので、良い意味で裏切ってもらいました。あっさりしつつも優しいお味噌の味わいが美味しい西京焼きです🐟

もちろん、ご飯とお味噌汁もあるぞ!こちらはおかわり自由です♪

デザートはいちごソースがかかったヨーグルトなのですが、こちらは洋食の方にも同じものが用意されているので後ほど紹介します。

洋朝食

お次は洋朝食!ごはんの代わりにパンにつけるであろうジャムとマーガリン、デザートのフルーツとヨーグルト、写真の写り切らなかったのですが、和朝食と同じ温泉卵が用意されていました。洋朝食の温泉卵は、岩塩をお好みでかけて食べます。和朝食の温泉卵は予めかかっているおだしで楽しむものだったので、ここにも違いがあるんだなぁと感動しました。

手前に白いお皿が用意されていますが、ここには後から運ばれてくるパンやスープがのります。

まず最初に食べるのはサラダ!自家製のレモンジンジャードレッシングとごまドレをお好みでかけて食べましょう。珍しい野菜がたっぷりで、エディブルフラワーまでのっていて凄い!!

左か生ハム、スモークサーモン、ハムです。どれも塩味が濃厚で美味しいやつ!!!

火を通したソーセージとベーコンも付いています。サラダのドレッシングと共にケチャップがついてくるので、お好みでケチャップにつけて食べましょう。

メインのパンはフランスパン、クロワッサン、くるみパンの3種類です!どのパンのおかわり自由ですよ~!

特にくるみパンが美味しかったなぁ

コーンスープも絶品でした😋

デザートとコーヒーマシンで淹れたコーヒーを食後に楽しみます。

とろ~り食感のヨーグルトにいちごソースがちょんとのっていて可愛い♡この器も素敵ですよね~!

ヨーグルトは和朝食にも付いているのですが、和朝食のものはソーサーはなく、スプーンも木のスプーンでした!和朝食と洋朝食、それぞれ同じものでもちょっとした違いを楽しめるようになっているのですねぇ

フルーツもどれも美味しかったなぁ♡

 

以上、朝ごはんの紹介でした!和も洋もそれぞれ良さがありました😋

番外編~丹波の黒豆を使ったソフトクリーム~

有馬温泉街を散策している途中で見つけたのがまめ清と言うお店です。豆乳ソフトを中心に投入スイーツを楽しめるお店ですよ~!

お店の前にある種類豊富なソフトクリームの看板が目に留まり、気になって買うことに🤤

兵庫と言えば丹波の黒豆も有名ですよね!と言うわけで黒豆豆乳MIXサンデーをチョイスしました♪定番の豆乳ソフトと丹波の黒豆ソフトのミックスで、カップの一番下にコーンフレークの代わりに有馬温泉名物の炭酸煎餅を砕いたものが敷かれていて、丹波の黒豆がソフトクリームにトッピングされているサンデーです♡

黒豆豆乳MIXサンデー 450円

豆乳の味わいと黒豆の味わい、それぞれが美味しいソフトクリームは、他では食べたことがない味わいです…!どっちも甘くて美味しい~😋

そのままトッピングされている黒豆も優しい甘さ。炭酸煎餅にソフトクリームを絡めて食べるのも良き♡

MEMO
住所:兵庫県神戸市北区有馬町1175

電話番号:0789-03-3225

営業時間:10:00~17:00

公式インスタグラムはこちら

アクセス情報

アクセス情報はこちら
  • 住所:兵庫県神戸市北区有馬町1364-1
  • 電話番号:0789-04-0631
  • 駐車場:無料 ※20台分あります
  • 公式サイトはこちら

以上、竹取亭 円山の泊まったお部屋や食事の紹介でした!!

温泉も良かったし、おもてなしも良かったし、神戸牛がとにかく美味しすぎた…!!奮発してかなりお高いプランをチョイスしましたが、今年最後の良い締めくくりになったなぁと思える本当に素敵な宿でした😊

ちなみに2人で宿泊料金は11万弱でした!!!めっちゃ贅沢だったなぁ、ほんと。

 

最後まで読んでくださりありがとうございました🍀

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください