茨城県ひたちなか市にある【国営ひたち海浜公園】の映えるドリンクとおしゃれなカフェを紹介します!

こんにちは!chiku(@chikugurume)です☘

 

8月上旬の暑い夏の日、国営ひたち海浜公園の青空の下のコキアとひまわりが見たいなぁと思い、行ってみることに。

茨城県内でも有名なこの公園はとても広く、遊園地になっていたり、花が咲くエリアがあったり、色々な遊び方を楽しめる場所です。園内の色々なところにカフェなどの飲食店があり、中には特定のお店でしか食べられないメニューもあるんですよ~!!

この記事では国営ひたち海浜公園内にあるシーサイドカフェとレイクサイドカフェで実際に私が食べた食べ物と、夏のコキアやひまわりの様子を紹介していきます🌻

「国営ひたち海浜公園」って?

お店の特徴をサクッと紹介!

お店の特徴
  • ネモフィラやコキアが有名な国営の公園
  • 敷地がとても広く、四季折々の花々を楽しんだり、アスレチックで遊んだり、遊園地になっていたりと、遊び方が色々ある
  • 園内の色々なところにカフェやレストランがあり、中には店舗限定のものも
  • 茨城県内でも有名な観光地の1つ
  • 夏はロッキンジャパンフェスの会場になる

海が見える絶景カフェ「グラスハウス/シーサイドカフェ」

まず最初に紹介するのが砂丘エリアにあるシーサイドカフェ!グラスハウスと呼ばれるガラス張りのおしゃれな建物の中にあるカフェですよ~♪

外観がまずおしゃれ!!!

カフェの向こうに海が見えるのです

建物内には「sea side cafe」の文字が!

ガラスの目の前の席から見る景色が絶対です♡

近くにある見晴らしエリアから見た砂丘と海

夏の海浜公園のコキアとひまわり

夏の海浜公園の見どころと言えばコキアとひまわり!8月上旬に行ったら、見頃はまだでした…💦

みはらしの丘でコキアを育成中!

ひまわりは全然咲いていなかったです

せっかくなので、数年前に行った夏のコキアとひまわりが見頃の時期の写真も載せるので、楽しんでもらえたら嬉しいです♪

2021年は中止になってしまいましたが、数年前に開催された夏のコキアライトアップイベントの時に行った夕暮れから夜にかけての様子をどうぞ!!

夕暮れとコキア

夏のコキアはライトアップイベントを開催する時期もあるんですよ~!!

夕暮れのひまわり

夜のひまわり

せっかくなのでネモフィラの写真も少しだけ!

海浜公園と言えばネモフィラもとっても有名!ということで、実際に私が行って撮った写真を少しだけお楽しみ下さい☘

4年前のネモフィラの様子

ネモフィラブルー、とっても綺麗でした♡

実際に食べてみた

シーサイドカフェで飲んだ「ネモフィラブルーティー」

ネモフィラブルーティー 500円

こちらは海浜公園のオリジナルハーブティーです!海浜公園と言えばネモフィラを連想する人も多いと思います。それにちなんだハーブティーが園内にあるいくつかのカフェで飲めるのです。

シーサイドカフェで飲むと、こんな感じの透明なカップに入れてくれてとっても綺麗なんですよ~♪

ちなみにこちらのハーブティーはバタフライピーが入っているので、青い色をしています。レモングラス×バタフライピーのハーブティーです😋

絶景を見ながら飲むティー、最高でした♡

レイクサイドカフェで飲んだ「ふわりんレモネードクリームソーダ(グリーンアップル)」

ふわりんレモネードクリームソーダ(グリーンアップル) 500円

こちらのクリームソーダは夏の緑のコキアをイメージしています!グリーンアップルシロップとレモネードの味が重なって美味しいクリームソーダですよ~♪

レイクサイドカフェ限定メニューなので、クリームソーダを飲みたい!と言う人はぜひこちらで飲みましょう♪

chiku

紅葉したコキアをイメージした赤いいちご×レモネードの味もありました!

レイクサイドカフェで食べた「大洗しらすのせ焼豚やきめし」

大洗しらすのせ焼豚やきめし 680円

レイクサイドカフェで楽しめるフードメニューの1つです!隣町である大洗の漁港で獲れたしらすを釜揚げにしてたっぷりやきめしの上にのせてあります🤤

簡単に言うとしらすのせチャーハンって感じの味です!!美味しい!!!

レイクサイドカフェで食べた「濃厚いかすみソース黒焼きそば」

濃厚いかすみソース黒焼きそば 630円

こちらもレイクサイドカフェで楽しめるフードメニューの1つ!いかすみソースがたっぷりかかっている焼きそばです!

普通に美味しい焼きそば!!!見た目のインパクトが凄いですが、いかすみが苦手な人でもあまり味が気にならないくらい普通に焼きそばです😋

まとめ

  • 夏の海浜公園、めっちゃ楽しい!
  • 遊園地エリアとみはらしの丘はめっちゃ人気!それ以外の場所は人が少ないエリアもあって、ゆっくりお散歩も出来ます🍀
  • 園内のグルメ巡りも楽しくておすすめ♪

アクセス情報

アクセス情報はこちら
  • 住所:茨城県ひたちなか市馬渡字大沼605−4
  • 営業時間:レイクサイドカフェは海浜公園と同じ、グラスハウスは閉園時間の1時間前
  • 定休日:海浜公園の休園日と同じ。詳しくは公式サイトの営業日カレンダーをチェック!
  • 入園料:大人(15歳以上) 410円/小人(小中学生) 80円/シルバー(65歳以上) 210円
  • 駐車場:有料
  • 公式サイトはこちら
  • 公式インスタグラムはこちら

以上、ひたち海浜公園の映えメニューなどの紹介でした!景色は園内のお散歩と合わせて、ここでしか楽しむことが出来ないグルメもぜひ頼んで下さいね~♪

 

最後まで読んで下さりありがとうございました☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください