茨城 境町にある隈研吾建築の干し芋カフェ【HOSHIIMONO 100CAFE】

こんにちは!chiku(@chikugurume)です☘

 

境町にあるHOSHIIMONO 100CAFEホシイモノヒャッカフェは、東京オリンピックの新国立競技場の建築で有名な隈研吾さんが建築した建物に入る干し芋を楽しめるカフェです。

こちらはほしいもの百貨と言う、同じ境町に干し芋工場が手掛けるカフェで、干し芋の直売や干し芋を使ったスイーツ、オリジナルコーヒーなど様々なメニューを楽しめるカフェなんですよ~!

この記事ではHOSHIIMONO 100CAFEの魅力をたっぷりお届けします♪

「HOSHIIMONO 100 CAFE」って?

お店の特徴をサクッと紹介!

お店の特徴
  • 干し芋専門店が手掛ける干し芋直売や干し芋スイーツ、ドリンクを楽しめるカフェ
  • 季節限定メニューもある
  • 店内ではお芋モチーフの雑貨の販売もしている
  • 隈研吾さん設計の建物に入っている

お店の雰囲気とメニュー

お店の外観

お店の脇でお芋の栽培もしています!

何の鉢だろう?と思ったのですが、土の中からお芋がちょっとはみ出していたので、さつまいもだということがわかりました♪

1つ1つ品種も違う!凄いなぁ

1階のカウンター席

ショーケースに並ぶ商品たち

テイクアウトOKなものとイートイン専用のメニューがあります。用途に合わせて気になるものを選びましょう!

芋焼酎の飲み比べもあるの凄いですねぇ

店内で販売している干し芋たち

丸干しも売ってる!!

お芋の雑貨とその他のフード商品たち

笠間焼などの販売もしていました!

メニュー一覧 ※一部季節限定メニューもあります

実際に食べてみた

HOSHIIMONO ミルク

HOSHIIMONO ミルク 680円

砂糖不使用の干し芋×ミルクのドリンクです!ホットとアイスを選べるので、アイスをチョイス!バナナジュースのような感覚で干し芋を楽しめそう🤤

早速一口…って、めっちゃ甘~い!!!うまっ!!!!濃厚なお芋の甘さを堪能出来るドリンクです😋ミルクがなめらかさを出していて、これがまた合う…♡

シェイクやスムージーと言うよりは、濃厚なお芋の風味を感じるミルクをそのまま飲んでいるような感じのドリンクです♪

HOSHIIMONOプリン

HOSHIIMONOプリン 500円

人気ナンバーワン商品です!瓶に入ったお土産にもぴったりのプリンですよ~!!

なめらか系食感のプリンで、干し芋を使用しているということもあり、その味はとっても濃厚…!!!

凄いんですよ、とにかくお芋。めっちゃ甘い芋なのです😋

普通のカスタードプリンとは全く違う味を楽しむことが出来ます♡

干し芋 紅はるかスライス

干し芋 紅はるかスライス 270円

食べやすい50gの干し芋です!袋にたっぷり入った干し芋は、けっこうお値段も高いので、お試しで干し芋を食べてみたい!という人におすすめなのがこちらの干し芋ですよ~♪

地元産の産地直送干し芋を使っているので、境町の干し芋の美味しさをさくっと楽しむことが出来ます!

HOSHIIMONOCAFEでは他にもたくさんの種類の干し芋を販売していて、売り場で味などの特徴を解説しているので、もし干し芋をたくさん食べたい!お土産にしたい!という人はたっぷり入った干し芋を買っていくのがおすすめです🍀

まとめ

  • 干し芋をスイーツとして楽しめるってとっても珍しいし美味しかったので大満足♪
  • トーストとかチーズケーキとか、他のカフェメニューも気になるものがあった🤤
  • 干し芋好きにはたまらないお店!しかも雰囲気がおしゃれで良かった♡

アクセス情報

アクセス情報はこちら
  • 住所:茨城県猿島郡境町坂花町1459-1
  • 電話番号:0280-33-3118
  • 営業時間:平日 11:00~17:00/土日祝 10:00~18:00
  • 定休日:火曜日
  • 駐車場:無料
  • 公式サイトはこちら
  • 公式インスタグラムはこちら

以上、HOSHIIMONO 100 CAFEの紹介でした!今回はテイクアウトで楽しみましたが、また境町へ行ったらイートインも楽しみたいなぁ

 

最後まで読んで下さりありがとうございました☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください