茨城 境町にある昔ながらの洋菓子屋さん【シンゲツ】

こんにちは!chiku(@chikugurume)です☘

 

境町にあるシンゲツは、歴史を感じる洋菓子屋さんです。

新しい最近できた感じのお店ではなく、外観や内装はどこかちょっと懐かしい感じなのが魅力的。そんな店内で作り販売しているお菓子たちは保存料不使用の体に優しいものばかり!

この記事ではシンゲツの魅力をたっぷりお届けします♪

「シンゲツ」って?

お店の特徴をサクッと紹介!

お店の特徴
  • 境町にある長年愛されるお菓子屋さん
  • 一昔前のようなちょっと懐かしい雰囲気が魅力的
  • 保存料不使用のお菓子作りをしていて、お手頃価格でケーキなどを楽しめる

お店の雰囲気と心がこもったお菓子の包装

お店の外観

看板の含め、ちょっと懐かしい雰囲気のお店なのです!ここで売っているお菓子ってどんな感じなんだろう?と思ってふと立ち寄りました。

大きなショーケースに並ぶたくさんのお菓子

たくさんのケーキなどが並んでいます。プリンだけ売り切れていました!食べてみたかった…

買ったものは丁寧にラッピングしてくれます

しっかりリボンを結んでくれるのも嬉しい♡

このラッピングの仕方もちょっと懐かしいお菓子屋さんって感じがして凄く好き。1人1人のお客さんにこのラッピングを丁寧にしているんだろうなぁと思うと、このお店が長年愛される理由もわかる気がします。

実際に食べてみた

お店の看板メニュー!シュークリームを食べ比べ!

シンゲツの看板メニューはさかい富士見のシュークリーム!利根川堤から見える富士山が関東富士見百景に選ばれたことをきっかけに誕生したシュークリームです。

定番のカスタードクリームが入ったものと、猿島茶のクリームやパウダーを使った地元愛を感じる2つのシュークリームを買って食べ比べしました♪

さかい富士見のシュークリーム (210円)と猿島茶シュークリーム(250円)

シュー部分はどちらもクッキーシューです♪冷蔵庫で少し冷やしてから食べたところ、しっとりしつつもクッキーシュー特有のさくっとした食感も楽しめる生地になりました♡

定番のシュークリームは優しい甘さが特徴的。濃厚なカスタードと言うわけではなく、優しい甘さなので、この甘さがシューの美味しさととても合うようになっています😋

猿島茶シュークリームは、お茶クリームが中にたっぷり!!!食べてみるとわかるのですが、抹茶味のスイーツとは違う味です。抹茶と緑茶の苦みってちょっと違うんですよね。緑茶(猿島茶)の上品でビターな味わいを楽しめるシュークリームでした🍵

上にかかっているパウダーで味の違いが一目でわかるようになっています

シュークリームが入っている袋にはオリジナルシールが貼ってあるぞ!

まとめ

  • シュークリーム、どっちもクリームたっぷりでめっちゃ美味しかった
  • 色んなケーキとかも売ってて美味しそうだったなぁ
  • 懐かしさを感じる雰囲気のお店!スイーツの価格もお手頃だったし、境町へ行く予定がある人におすすめしたいお店!

アクセス情報

アクセス情報はこちら
  • 住所:茨城県猿島郡境町1894-1
  • 電話番号:0280-87-0127
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:木曜日
  • 駐車場:無料
  • 公式サイトはこちら

以上、シンゲツの紹介でした!昔ながらのお菓子屋さんと言った感じの雰囲気がとっても素敵だったなぁ

いつまでも続いて欲しいと思うお菓子屋さんでした♡

 

最後まで読んで下さりありがとうございました☘

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください