【ダイエット】はじめてのプロテイン実食!SAVAS(ザバス)のソイプロテイン ココア味を飲んでみた

こんにちは!chiku(@chikugurume)です☘

 

私、グルメブログを書いていますが、普段はあまり間食をしたり、過食しないように気を付けて生活しています。

なるべくたんぱく質や食物繊維を中心とした食事を心がけ、糖質や塩分は控えめの食事にしつつ、有酸素運動や筋トレ、ストレッチを毎日1時間くらいやっているのです。

それでも小腹が空いた…とか、甘いもの食べたい…って時がそこそこあります。

 

そこで、せっかく運動もしているのでプロテインを飲んでみることにしました。

はじめてのプロテイン、どれにしようかな~と迷ったのですが、とりあえず有名なSAVASのやつにしよう!と思いチョイスしたのが、今回紹介するSAVAS SOY PROTEINザバス ソイ プロテイン 100 ココア味です!

もともとチョコ系スイーツが好きだし、ココア味なら飲めそう!しかもソイプロテインならがっつり筋肉をつけるというよりはちょっと筋肉をつけるのに効果がありそう!と言うことでチョイスしてみました。

 

この記事ではまずプロテインについて簡単に紹介し、その後、今回買ってみたプロテインの実際に飲んでみた感想を書いて行こうと思います。

こちらの11食分のもの(1700円)を買いました!

プロテインってどんなもの?

プロテインのことを簡単に解説!

プロテインは大雑把に言うとたんぱく質です!英語でたんぱく質のことをプロテインと言います。

 

たんぱく質は私たちの体を作るのに欠かせない栄養素です。例えば、髪の毛や爪、皮膚など、体の組織、筋肉はたんぱく質で出来ています。なので、たんぱく質不足は体に良くないのです。

食品の場合、肉や魚、卵や乳製品、大豆製品に多く含まれています。ただし、これらの食品でたんぱく質を摂取しようとすると、食べすぎると脂質を多くとってしまい、脂肪を溜めて太ってしまう可能性があるのです。

 

プロテインはたんぱく質を多く含み脂質などの他の栄養素を控えめにしている分、筋肉を付けたり、ダイエットで体を引き締めたり、食事制限をしている人の強い味方になってくれるものなのです。

注意
運動をしなかったり、食事を普通に摂っているのにプロテインを摂取すると、普通に太ります。

運動のお供、ダイエットのお供に摂取しましょう。

プロテインは大きく分けて「ホエイプロテイン」と「カゼインプロテイン」と「ソイプロテイン」があるよ!

プロテインは大きく分けてホエイプロテイン/カゼインプロテイン/ソイプロテインの3種類があります。

それぞれについて簡単に解説します。

  • ホエイプロテイン→動物性たんぱく質。主な材料は牛乳。他のプロテインより吸収が早いので身体づくり(筋肉づくり)をしたい人におすすめ。
  • カゼインプロテイン→ホエイと同じく主な成分は牛乳だが、ホエイよりも吸収速度がゆっくり。長時間、体に蓄積されるので、アスリートにおすすめ。
  • ソイプロテイン→植物性たんぱく質。主な材料が大豆なので、美容目的、ダイエット目的におすすめ。吸収速度はゆっくり。

ムキムキボディになりたい!筋肉を付けたい!と言う人はホエイプロテインがおすすめです。私のように軽い運動のお供にちょっと飲もうかな~と言う人はソイプロテインがおすすめですよ~!

プロテインってどうやって飲むの?いつ飲めば良いの?

プロテインは水もしくは牛乳に溶かして飲むのが主流です。プロテインを買うと、中にスプーンが入っているので、そのスプーンで必要な量(今回実食したものについては後述)をシェイカーに入れ、水か牛乳を入れてシェイクしてから飲みましょう。

注意
お湯やあたたかい牛乳で飲むのはNGです。冷たい水や牛乳、少なくとも常温くらいの温度のものとシェイクしましょう。

味が苦手…と言う人のために、美味しく食べられるように加工されているプロテインバーやクッキー、ゼリーなども出ています。

 

シェイカーもプロテイン用のものを必ずしも用意しなければいけないわけではありません。私はホームセンターで買ったボトルキーパーを使っています。

また、今回購入したSAVASの商品は水の溶けやすいタイプなので、コップに入れて混ぜるだけでも摂取出来ます!※種類によってはシェイカーが必要なものもあります

私が愛用しているシェイカー

プロテインは運動をした後に飲むと筋肉を付けやすいです。筋トレで壊れた筋肉をすぐにプロテインを摂取することで一気に新しい筋肉を作ってくれます。

他にも朝食のお供に飲んだり、小腹が空いたときの間食に飲んだり、寝る前に飲むのもおすすめです。

寝ている間は栄養を摂取できませんが、体は活動を続けているので、寝る前にプロテインを摂取することで寝ている間の分のエネルギー補給を先にすることが出来るのです。※寝る1時間前くらいに飲むのが理想です

運動をしている人でもプロテインを摂取は1日2回が目安です。摂取しすぎたら普通に太ります。

この商品のカロリーは?栄養素はどんな感じ?

この商品の1食分の目安は付属のスプーン3杯分(21g)です。これを水もしくは牛乳200mlに入れて溶かして飲みます。

ハードトレーニングの後に飲む予定の人はスプーン4杯(28g)にするとたんぱく質が一度に20g摂取出来ます。

逆に目安を飲んだらちょっと飲みすぎたかも…と感じる人はスプーン1杯や2杯にするのも良いと思います。自分に合った飲み方を見つけて飲みましょう。

栄養成分表示(1食分/21g)
エネルギー:79kcal
たんぱく質:15.0g
脂質:1.0g
炭水化物:2.5g
食塩相当量:0.4g~1.1g
ナイアシン:2.1g~6.3mg
ビタミンB1:0.50mg
ビタミンB2:0.57mg
ビタミンB6:0.42mg
ビタミンC:32mg
ビタミンD:9.1μg

実際にプロテインを摂取してみた

いざ、実食!夜、筋トレ後に飲みました。

プロテインの味って好き嫌いが分かれるって聞いていたのでドキドキしながら飲みました。

付属のスプーンでプロテインをシェイカーへ入れる

中を開けてみると、赤いスプーンが入っていました。

1回の摂取量はスプーン3杯分。スプーン1杯の量はすりきりよりも多めなので、だいたいこれくらいかな?

約3杯分をシェイカーに入れました!

シェイクしてプロテインを飲む!

シェイクした後の状態

普通にココアみたいな見た目で美味しそう!!シェイカーのフタを開けると、ココアの甘くて美味しそうなにおいもします。

実際に飲んでみると…豆乳ココアの味!!

大豆の風味を感じるココアって感じでした!それが良い!ほど良い甘さが美味しいです。

なんだ、けっこうプロテインって美味しいじゃん!と思ったので、他の味も試してみたくなりました。

 

で、量もそこまで多くないので、小腹を満たすのにちょうど良いです。実際、飲むタイミングのおすすめの1つが間食なので、手軽に栄養補給をして小腹を満たしたい人にもおすすめです。

普段食べるおやつのお菓子の代わりにプロテインを飲むと、ヘルシーですよ~

まとめ

  • 味が美味しいから続けられそう!
  • 他の味も気になった
  • 飲み始めて数日で若干、足に筋肉が付いた
  • 運動を控えめにする日は間食代わりに飲むのもアリだなと思った

そんな感じで、SAVASの他の商品や他のメーカーが出しているプロテインも気になり始めたchikuなのでした。

中には1食分お試しサイズのものを販売しているお店もあるので、今度は飲み比べしてみようかな~

 

最後まで読んで下さりありがとうございました!

\今回飲んだプロテインの購入はこちらから/

created by Rinker
SAVAS(ザバス)
¥1,449 (2022/08/19 17:15:43時点 Amazon調べ-詳細)

\他の商品が気になる人はSAVAS公式サイトをチェック/

SAVAS公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください